椿油がヘアケアに効果的なのは常識!髪の毛やスキンケアにも

椿油ってすごい!

だって、髪にも肌にも良いし、食用としても体に良いんです。

椿油は万能です!!

椿油は、はるか昔の奈良時代から生活の中で日常的に使われていたといわれています。
そんな昔からの愛用されている椿油って、何者なんだろって気になりませんか?

昔から変わらない椿油が愛用される理由や効果をまとめます。

スポンサードリンク

椿油のヘアケアへの効果や特長

bddd688d5c07e8fc345943c2ee8cd40c_s
椿油とは、ツバキ属ツバキ科に属する各種のツバキの種子から採取される植物性油の総称です。日本の椿の代表といえば、「ヤブツバキ」です。

【椿油の歴史】
椿油は1200年前の万葉集の時代から、食用、灯り用、化粧用など生活の中で使用されていました。椿は、重要な油用植物として扱われていました。江戸時代になると、髪にも使われるようになって現在にいたります。今では、椿油=髪用のイメージが強いですね。

【椿油の成分や特長】
椿油は、油なのにサラサラとしています。
理由は、椿油の主成分のオレイン酸が「不乾性油」で、空気にふれても酸化せず固まりにくい性質なのです。(「不乾性油」とは乾燥しにくい油という意味)
オレイン酸=不乾性油=酸化しない=固まりにくい=サラサラしている
つまり、椿油を髪や肌につければ、水分の蒸発を防ぎ、保湿性をして、乾燥を防ぐ効果があります。 
色はほんのり黄色味をおびています。
紫外線防止効果があり、中波長紫外線(UV-B)を吸収します。(UV-Bは、皮膚ガンやシミ、そばかすの原因)

ヘアケア効果
■紫外線から髪を守る。ドライヤーの熱をカットして髪を保護する。
■毛母細胞を活性化させ、抜け毛や白髪を防ぐ。頭皮の乾燥老化を防ぐ。
■頭皮の新陳代謝を高めながら、毛穴に詰まった脂肪コレステロールを溶かし、フケ・カユミを防ぐ。
スキンケア効果
■肌に潤いを与え、なめらかにし皮膚の乾燥・老化を防ぐ。
■紫外線防止効果で、シミ、ソバカスを防ぐ。
■肌の毛穴に詰まった脂肪コレステロールや老廃物を溶かしすのでニキビ予防に。

椿油での髪の毛ケアの効果的なやり方

8a851074daf8227858f52e35531c5b9c_s
椿油を髪の内部までしっかり浸透させる事でツヤのある髪の毛を作る事が出来ます。
【トリートメント(リンス代わり)のやり方】
  ①シャンプーの後、洗面器に半量のお湯を張る
  ②椿油を2~3滴入れて、かき回す。
  ③髪にかけて、全体になじませる。
  *椿油は肌にも良いので、椿油入りのお湯が顔や身体にかかっても大丈夫

【集中ケアのやり方】
  ①手のひらに椿油を多めにとり、髪全体がしっとりするほどなじませる
  ②蒸しタオルで髪を包み、30分ほど待ちます。
  ③ぬるま湯でオイルを流す。
  ④シャンプーをする(洗い上がりが気になる場合は、2回シャンプーをする)

さらにマッサージを行う事で血行がよくなり毛乳頭・毛母細胞への栄養補給がスムーズに行われ、毛根も健康になり白髪予防にもなります。
【頭皮のケアのやり方】
  ①椿油を指先につけ、指の腹を使って頭全体の地肌になじませる(乾いた髪に)
  ②指の腹で頭皮をよくマッサージをする(頭頂部から襟足・後頭部に向かって少しずつ指をすべらせて頭皮全体に広げる)
  ③5分程度時間を置く(蒸しタオルで髪を包んで15分ほど待つとより効果的)
  ④お湯をかけながらマッサージし、しっかり洗い流す
  ⑤シャンプーをする(洗い上がりが気になる場合は、2回シャンプーをする)


スポンサードリンク

椿油のスキンケア効果は?

椿油は紫外線(UV-B)を防ぎ、オレイン酸を含んでいるので酸化しにくい性質です。肌につけることによってバリアをつくり、シミやシワなどの予防ができます。
さらに、椿油で顔のマッサージをすれば、リンパの流れも良くなり、肌の新陳代謝が促されるので良いですね。

顔の保湿法
①洗顔後、化粧水をつける。
②手に椿油を1~2滴とり、手の平で伸ばして顔全体に馴染ませる。
 *特に乾燥が気になる部分には、重ねづけをしても良い。
 *量はお好みで。気になるときはティッシュで油分を軽く取る。

椿油は髪用というイメージがあるかもしれませんが、肌のうるおいを保つ効果もあります。

肌にある皮脂膜は外敵から守る働きをし、その皮脂膜にとても近い成分がオレイン酸です。そのオレイン酸を多く含む椿油を肌につけることで、肌のうるおいを保ち健康な肌に近づけてくれます。

まとめ

椿油1つあれば、髪、頭、顔、身体と全身に使えます。
椿油は、沢山の種類があって、どれを購入するか迷ってしまうかもしれません。

私は、国産の椿を原材料として、国産生産のものをおすすめします。
国産と記載があっても、材料は中国という商品も多いです。

いくつかの椿油を使いましたが、使い心地やにおいが全然違います。
肌に直接つけるものですから、信じられる商品を選んでほしいです。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。