ボストンバッグは修学旅行女子向き!キャリーバッグは?中学生限定!

待ちに待った修学旅行です。
修学旅行に向けての事前学習が学校でも始まり
子供も楽しみで盛り上がっていることでしょう。

さて、今回は修学旅行に必要なカバンについてまとめてみます。

修学旅行にはボストンバックとキャリーバックとどちらがいいのか?

用意するならどんなタイプ?

修学旅行といっても、小学校、中学校、高校とでは
用意するカバンのタイプも異なってきますので
今回は、中学生の修学旅行のカバン、
特に女子中学生におすすめの修学旅行用のカバンについてまとめてあります。

スポンサードリンク
  

ボストンバッグは修学旅行で女子におすすめ

まず公立中学の修学旅行は2泊3日が多いかと思います。
(地域によっては3泊4日もある)

行先も地域のよって様々ですが、公立中学の修学旅行は飛行機を使用せず
新幹線などの電車を利用すると思います。
(もちろん地域によります)

ウチの子の場合は、修学旅行の前々日に学校に荷物を預けます。
ボストンバックに着替えなどの荷物をつめておいて
業者がまとめて宿泊先の宿に送っておいてくれるのです。

なので、自分で持ち運ぶのは宿の中くらいでしょうか。
そうなると、キャリーバックよりもボストンバックの方が
肩にかけたりもできるので、女の子にはおすすめです。
肩にかけて両手が使える点も良いですね。

キャリーバックは平坦なところでの使用はとても便利なのですが
階段や段差ではかえって不便なこともあります。

また、バック自体の重さもあるので中身と合わせると
思った以上に重く感じるかもしれません。

ちなみに、ウチの子の学校は「キャリーバック禁止」でした。

修学旅行はボストンバッグかキャリーバッグ?どっちがいい?

私は、ボストンバックをオススメしていますが
キャリーバックの機能を否定しているわけではありません。

ただ、公立の中学の修学旅行ではおススメしない!ということです。

私立中学校だと飛行機を利用して、国内・海外の修学旅行もあると思います。
そういった場合は、キャリーバックの方が良いですね。

今回は、国内の修学旅行で飛行機を利用しないケースのかばんについてまとめています。

キャリーバックをおすすめしない理由

 ・バスのトランクの制限がある。
 ・キャリーバックの接触事故を避ける。

スポンサードリンク

JRでのキャリーバックによる接触事故が増えています。
構内アナウンスで耳にした方もいるのではないですか。

学校としても、修学旅行という団体行動で、
接触事故の可能性が高いキャリーバッグを使用することは
したくないはずですよね。

ただ高校生になると、キャリーバックを使用して修学旅行に行くケースは多いです。
飛行機を利用するからという理由もありますが
使用者(高校生)が、中学生より大人になっていることも理由でしょう。

中学生の修学旅行のボストンバッグのポイント

ボストンバックにも色々なサイズがあります。

修学旅行の2泊3日に必要な容量はどのくらいでしょうか?

*参考に*

ボストンバックの場合
  W55×H30×D20 33L

ボストンバック以外でエナメルバックも良いですね。
部活で使用しているものがあればこちらもおすすめです。

ただお手持ちのバックのサイズによっては小さすぎるものもあるので
確認してください。

女子の場合は男子と比較して、荷物が多い傾向があります。
帰りにはお土産が増えることも考慮しましょう。
MサイズかLサイズが良いでしょう。 

エナメルバックの場合
  Mサイズ W40×H28×D18 23L
  Lサイズ W48×H35×D26 43L

新たに購入するボストンバックのポイントは?
修学旅行用に購入すると、他に使用する機会があまりないものです。

もちろん家庭での旅行などでも使いますが、使用頻度は少ないです。

そう考えると、なるべく長く使用できるようにシンプルなものが良いでしょう。

高校生になって修学旅行

今回購入となると、女の子の場合は今好きなものを欲しくなりますよね。
可愛いもの。流行りの物。

でも、この先も長く使えるような、姉妹も使えるようなものを購入しましょう。

  ・黒、紺、白、グレーなど派手でない色
   水玉模様は可愛いし無難

個人的には、Lesportsac(レスポートサック)やOUTDOORなど
大人になっても使用できてるものをおすすめします。

まとめ

いかがでしょうか。

中学生の女子向けの修学旅行で使えるバックについてまとめました。

子供がとても楽しみにしている修学旅行ですから
思い出に残る修学旅行になったらいいな~という思いで
ウチの体験談も交えてまとめました。

参考にしてくださいね。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。