自動開閉の折りたたみ傘の値段やおすすめは?安全性や評判は?

折りたたみ傘に自動開閉するタイプがあるのを知っていましたか?

私の周りでは知らない人も多くてとても驚きました。

折りたたみ傘がボタン一つで、開いたり、閉じたりするという便利で優れものなのです。

自動開閉折りたたみ傘をよく知らない人も、興味ある人もにも参考になるようにまとめてみました。

スポンサードリンク
  

自動開閉の折りたたみ傘の値段の相場は?

最近は、折りたたみ傘というと、「軽量」「コンパクト」なものが注目されています。
折りたたみ傘は、持ち運びに適していることが必須です。

そんな折りたたみ傘に自動開閉機能がついているものがあります。
すごい便利そう!と思いませんか?

そうなんです!すごく便利です!

使い方を守って使用すれば、とっても優れものだと私は思っています。
自動開閉の長傘についてはコチラ

自動開閉折りたたみ傘の価格

東急ハンズ 自動開閉折りたたみ傘 50cm

[親骨]50cm
[折りたたみ時] 幅5×長27cm
[重量](約)246g
[素材] ポリエステル100%

東急ハンズ 自動開閉折りたたみ傘 59cm

[親骨]59cm
[折りたたみ時] 幅5.5×長31.5cm
[重量](約)297g
[素材] ポリエステル100%

マリメッコ 自動開閉折りたたみ傘 

marimekko マリメッコ 38643 柄 折りたたみ傘 50cm〜 8本骨 自動開閉式 PIENI UNIKKO AUTO-OPEN/CLOSE LUX アート/レッド/ブラック ウニッコ

スポンサードリンク

marimekko マリメッコ 38643 柄 折りたたみ傘 50cm〜 8本骨 自動開閉式 PIENI UNIKKO AUTO-OPEN/CLOSE LUX アート/レッド/ブラック ウニッコ
価格:5,990円(税込、送料込)

[親骨]53cm
[全長(持ち手含む)]55cm
[横幅量]97cm
[持ち手全長量]6.5cm
[折りたたみ時全長量]28.5cm
[重量]355g


トーツ(totes)

[親骨]70cm
[全長(持ち手含む)]71cm
[直径]約126.0cm
[持ち手全長量]9.0cm
[折りたたみ時全長量]36.5cm
[重量]475g

折りたたみ傘の自動開閉がおすすめな理由

ボタンひとつで傘を開いたり、閉じたりできるのは便利ですが、次のような状況の場合は、更に自動開閉のありがたみを実感するでしょう。

◆雨が降って車の乗り降り
◆荷物を持って片手が使えないとき
◆子供と手をつないでいるとき
など

私の場合は、雨の日の車の乗り降りに重宝しています。
雨の日の車の乗り降りは、傘を閉じたり開いたりを両手で行うので、どうしても、モタモタしてして開閉に時間がかかってしまいます。

そのたびに、運転席ドアがびしょびしょに濡れていました。
車に乗る頻度が高い生活環境なので、雨の日のストレスはありました。

傘を開く感じ、閉じる感じはこんなです。↓

折りたたみ傘の自動開閉は安全?危険?

自動開閉折りたたみ傘は便利ではありますが、注意しないといけない点もあります。

自動で開閉してしまうということを理解しておかないといけないですね。
操作を誤ってしまったり、製品の不良で思わぬ事故、ケガにつながります。

触ったみるとわかるのですが、けっこうな勢いで開閉します。
勢いよく柄が伸び、そして傘が広がります。
本当にあっという間のスピード感です。

あの勢いで思わぬ時に、柄が伸び傘がひらいたら、恐ろしいですね。
大人でも扱いに注意しないといけない感じはあります。

◆お子さんが扱うときには気を付けてください。
◆人に向けて傘の開閉をしない。
◆人混みの中での開閉には特に注意をする。

危ない点を理解して、使用すれば決して危ない傘ではありません。
大人の使用には問題ないと思っていますし、是非使ってもらいたい傘だと思っています。
本当に自動開閉は便利で、私にとっては雨の日にはかかせない傘なのです。

自動開閉式折りたたみ傘の事故 

まとめ

折りたたみ傘の自動開閉は、便利で画期的な機能ですが、個人的には子供やお年寄りにはおすすめできないです・・

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。