梅シロップと梅酵素ジュースの違いは何?効果は?飲み方は?

梅の季節です!

梅の実は、医者いらずの食べ物として、古来より「三毒を断つ」と言われています。三毒とは、食べ物・血液・水のに含まれる毒のこと)

梅が身体にいいことはなぜか自然に身についているんですよね。不思議。
ホントになじみの深い健康ス―パーフードです。

梅シロップで作る梅ジュースは、子供から大人まで安心して飲める健康ドリンクです。
疲労回復効果があるので、疲れやすい人は、毎日飲むといいですね。

梅ジュース梅酵素ジュースと2種類あるの知っていますか?

この2つのジュースを比較して違う点を調べてみました。

スポンサードリンク
  

梅シロップと梅酵素ジュースの違いは?

梅シロップで作る梅ジュースと梅酵素ジュースの違い

梅ジュース
*材料は梅と砂糖(甜菜糖や蜂蜜でも良い)
*容器につめて、砂糖が溶けるよう容器ごとゆらす
*蓋をして密閉する
*完成後は実を取出し、保存前に加熱する
梅酵素ジュース
*材料は梅と砂糖(白砂糖、量が多い)
*容器につめて、朝晩手を入れてかきまぜる。(手についている常在菌を利用)
*蓋は密閉しない
*完成後はそのまま保管する(クエン酸は熱に弱い)

違いはこれくらいです。

つまり、梅酵素ジュース = 酵素を含む梅ジュース 
発酵をさせて酵素を含んでいるわけです。

ということは!
梅ジュースに酵素を含んでいるのが梅酵素ジュースということになりますね。

材料は同じなら、梅酵素ジュースの方がなんだかお得な感じがしませんか?
砂糖は多めに必要ですが・・。

だって身体にいい酵素も一緒に摂れるわけです!

もちろん、どちらも水やソーダで割って美味しく飲めます。

梅酵素ジュースの効果は?

まず、梅酵素ジュースの「酵素」について・・

酵素とは
体内の代謝を促進する物質。食べ物の消化や吸収、免疫力の向上、老廃物を排出、新陳代謝の促進など、人が健康に生きていく上で必要な物質。

酵素は、健康に必要な物質だとわかりました。

では、酵素がどのように私たちのからだに良いのか知りたいですね。

スポンサードリンク

酵素には「消化酵素」と「食物酵素」があります。
梅酵素ジュースは、「食物酵素」になります。

人は食べ物を消化し、その栄養素を吸収して生きています。つまり、消化酵素を節約するには限界があり、また食物を食べなければ栄養素も不足してしまいます。
上手に食物酵素を取り入れることは、無理なく代謝酵素を有効活用するために重要です。生の野菜や、発酵食品などの酵素が多く含まれる食事を日ごろから心がけましょう。
美しく健康な毎日を送るためにも、酵素が不足する生活を見直すよう心がけ、酵素を不足させないようにしましょう。
出典 http://diet-kouso.org/kouso/

味噌や納豆、キムチなどの発酵食品は積極的に摂りたい食品なのは知っていますよね。その発酵食品の仲間が梅酵素シロップになります。
味噌や納豆は気軽にちょこっと というわけにはいかないけれど、ドリンクだったら手軽に摂れますね。

梅の効能効果
◆疲労回復・バテ予防
◆殺菌効果・解毒作用
◆整腸作用
◆骨粗しょう病の予防
◆血液を弱アルカリ性を保つ
◆冷えの症予防・改善
◆二日酔い解消

本当に梅はすごい!ですね。

梅だけでこれほどの素晴らしい効能があるのに、さらに酵素・発酵の力が足されて、すごいです!

梅酵素ジュースの飲み方や量に決まりはあるの?

飲み方は、梅シロップをジュースにする飲み方と同じです。
水やソーダで割って飲んでください。

美味しくて身体にいいからといって、飲みすぎには気を付けましょう。

目安は、1日に原液60cc位 (子供はその半分の30㏄)

手作りすればよくわかるのですが、甘い飲み物には大量の砂糖が使用されています。

身体にいいからと言って、飲みすぎては糖分の取りすぎで逆に身体に悪いですから、注意しましょう。

まとめ

夏にぴったりな健康ドリンクといえます。

熱中症対策のドリンクとして持ち歩けますね。
塩ひとつまみ入れれば、スポーツドリンク代りになるので、市販のポ〇リやア〇エリアス買わなくていいってコトですヽ(^-^ )

今年は梅酵素ジュースを手作りして、夏を元気に乗り切りましょうね!

*参考記事*
梅シロップ 残った梅でジャム以外なら甘露煮は?賞味期限は?
梅ジュースがこどもの夏バテを防ぐ!効能を知って納得!保存は加熱?
梅酵素ジュースの簡単な作り方!効果は?初めて作る!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。